良品 ペルシャ 絨毯 アルデビル 縦3m 5.8? 6帖 リビング ダイニング 3人掛けソファ コーナーソファ 大判 サイズ 290 x 197 cm a169 手織り トライバル ラグ 天然 ウール 敷物 マット カーペット マヒブロンズ ヘラティ 柄 ヴィンテージ ビンテージ

販売価格: 119,900円(税別)

(税込価格: 131,890円)

在庫なし

商品詳細

商品名称良品 ペルシャ 絨毯 アルデビル 縦3m 5.8㎡ 6帖 リビング ダイニング 3人掛けソファ コーナーソファ 大判 サイズ 290 x 197 cm a169 手織り トライバル ラグ 天然 ウール 敷物 マット カーペット マヒ ヘラティ 柄 ヴィンテージ ビンテージ オールド OLD グッドコンディション
原産国

イラン・アルデビル
***
イラン北西部の絨毯の町として知名度の高い、アルデビル(アルダビル、アルダビール)。アルデビルは、イラン北西部のアルデビル州の州都です。
カスピ海付近のイラン北部に位置するアルデビル市は、イランの主要な絨毯産地でもあるタブリーズよりバスで4時間程度の標高1,300mの高原にあります。
サハヴィー王朝発祥の地として知られるアルデビルでは、古くからペルシャ絨毯生産の伝統が受け継がれてきました。
近年、アルダビル州は1993年に東アーザルバイジャーン州から分離して成立しました。ロシアの圧力を長年受け続けてきた地域でもあります。
もともと、アゼルバイジャンは地方名で、北半部分がアゼルバイジャン共和国(南コーカサス地方)、南半部分がイラン領東アーザルバーイジャーン州・西アーザルバーイジャーン州に分かれています。
因みにイラン領の東アーザルバーイジャーン州の州都はタブリーズで現在も絨毯の主要な産地として知られています。

アルデビル産絨毯は、薄さと良質な羊毛、デザイン的には幾何学的文様が有名で、コーカサス絨毯に似た幾何学文様やヘラティの絨毯が有名です。
アルデビルで製造されている絨毯は、シルヴァン・カラバフなどコーカサス模様から影響を得ており、最近は絨毯コレクターにとって魅力的なカーペットの一つとして挙げられます。

昔から羊の飼育が盛んで、ウールの産出量が多い土地のため、他の産地への羊毛の供給も行います。
そのため、高品質のウール絨毯が産出されています。
織り方はトルコ結び、ウールパイルのものが主流で、ベースにシルクの地糸にウールパイルを使用した絨毯も多く見受けられます。
淡く暗めの赤い糸が上手く使われているのが特徴で、タブリーズほど色の種類は多くないのですが、同系統の渋い色調が見られるのは、どちらも西アゼルバイジャン州のマク種の羊からとれた毛を用いるためです。

説明

イラン・アルデビルで作られたペルシャ絨毯です。
3人掛けソファやコーナーソファの前に敷いてお部屋をくつろぎの空間に。。。 
アルデビルは、遊牧民の織る平織りのキリムが有名な産地です。
キリムの丁寧な仕事で知られるアルデビルならではのしっかりとしたベースにやわらかな毛足を携えた均一な織り地で、ヘラティ模様が連続する伝統のマヒ柄を織り込んだ美しい王道のデザインです。 
経年20年程度のビンテージのお品で、もちもちとした弾力の肉感ある毛足です。
しっかりとしたベースの織り地に携えた均一な毛足はふわりと柔らかです。
経年により程よく落ち着きを見せており、まろやかな色合いの良品です。

全体的な状態が良いGOODコンディションのヴィンテージ品で、本場イランでのクリーニングを経て気持ちよくお使いいただけます。
約5.8㎡・6帖程度のサイズで、リビングルーム等の2〜3人掛けのソファの足元に敷くのに最適です。

***デザインやカラーリングについて***
◆全体のデザイン◆ 
こちらの絨毯は中央にメダリオンを配した『トランジ』デザインです。
絨毯の中央にはメダリオンを、フィールドの四隅にはコーナーメダリオンを配していることから『メダリオンコーナー』デザインとも呼ばれます。
様々な産地が存在するペルシャ絨毯の中でも代表的なデザインの一つである『マヒ』デザインがされた絨毯です。
全体に連続するヘラティ模様の葉の形が魚の形に見えることからペルシャ語で魚を表す『マヒ(マーヒー)』デザインと呼ばれています。
ダイナミックなメダリオンのデザインと、マヒ模様のコンビネーションは伝統的に使用されているデザインです。
また、この絨毯は、マヒの中でも銅を彷彿させる茶の色合いをベースに使用していることで『マヒブロンズ』と呼ばれます。
全体に細かな模様が配されていますが、一つ一つの模様がしっかりとした縁取りで描かれくっきりと浮かび上がります。
落ち着いた配色、デザインのバランスが落ち着きを与えてくれる王道のデザインと言えます。

◆全体のカラーリング◆
銅を想わせる茶の色合いがベースカラーとなっています。
中央のトランジメダリオンと四隅のラチャキトランジメダリオンは同様の配色がなされており、黄色、紺色が使用されています。
いずれの色合いも、カラフルな色合いを使用していますが、羊毛に染色された色合いのやさしさや経年によるまろやかさを感じる深みある色合いで、目に痛い色合いではありません。
王道のデザインとまろやかな色合いが落ち着きを与えてくれます。
照明や日差しの影響、見る角度によって白っぽく反射するような色合いから、深みあるクリーミーな落ち着きのある色合いに表情を変えます。
毛足の流れ、経年により毛足の色合いの落ち着きを見せていること、艶やかさを増していることが美しく印象を変えてくれる要因となっています。
日差し、影、部屋の電気、間接照明など、朝、昼、夜で違った顔を見せてくれるところも素晴らしいところです。

◆各部位の説明◆ 
◇トランジメダリオン◇ 
絨毯の中心には宇宙の中心を意味すると言われる『トランジ』と呼ばれる中央のメダリオンが配されています。 
トランジは中心から外に向かってイエロー→やや青みがかったネイビーへと色合いが変化しています。
大きくダイナミックに配されたメダリオンの中には細かなマヒ模様がデザインされています。
大小のトランジの重なりに不思議な奥行きや立体感を感じる、錯視の様な非常に美しいデザインです。
トランジの上下にはサルトランジと呼ばれる小ぶりなメダリオンが配されています。
このメダリオンは中央のトランジメダリオンと同様にネイビーのカラーリングにマヒ模様が配されています。

◇フィールド◇ 
絨毯中央の大部分を占めるフィールドはクリームがかったややオレンジがかった赤みを帯びた茶がベースカラーとなっています。 
マヒブロンズと呼ばれる名の通り、銅を彷彿させる色合いです。
経年により色合いにまろやかさが加わった優しい色合いの印象です。
フィールドもマヒ模様で埋め尽くされています。  
ピンクや青等のカラフルな色合いを差し色と使用したヘラティ模様ですが、王道のデザインは収まりも良く、ビンテージの風合いを経てまろやかで落ち着いた印象に引き締めます。

◇コーナーラチャキトランジメダリオン◇ 
四隅に配されたメダリオンの『ラチャキトランジ』は、中央のトランジと同様の色合いが使用されています。 
フィールドの内側から外側へ向かって、紺→黄色へ配色が分かれています。
ネイビーの色合いが占める割合が多く、フィールドとの境には、燃え上がる炎を彷彿させる縁取りが水色や赤、ピンクを使用して描かれています。
これらの差し色は、ラチャキトランジだけでなく、中央のトランジメダリオンをはじめ、絨毯全体で差し色として使用されて統一感があり、絨毯全体の印象を引き締めてくれています。

◇外枠ボーダー◇ 
外枠の太いボーダーはトランジと同様のネイビーをベースカラーとしており、大きくデザインされた花々やメダリオンが配されています。
差し色に淡いイエローやエメラルドグリーン等パステルカラーを彷彿させる色合いや水色やピンク、オリーブ等を使用し、美しい印象を与えています。 
中央のボーダー(紺・大きな花々やメダリオン)を細いボーダー(やや黄土色がかったオリーブ(カーキ)・小さな花々)と極細のボーダー(水色茶・ジグザグ)枠が挟み込んでいます。 
ボーダーに配されたメダリオンや大小の花々は、マヒ模様のデザインの定番ともいえるデザインがなされており、フィールド全体のヘラティ模様とはまた違ったテイストで描かれて、全体の印象を美しくまとめてくれています。

こういった王道デザイン、ヴィンテージの風合いある絨毯は、日中と夜の見え方の違いがとても面白く、昼間は日差しの反射で艶々と反射して見えるような見た目が、夜は間接照明などでより深く、落ち着いた佇まいを見せてくれます。
日々の暮らしの中で美しさに対する気づきをもたらしてくれます。

***手触りやコンディションについて***
◆全体のコンディション◆ 
20年程度の経年のお品で、落ち着いた色合いと均一な毛足の良品と言えるお品です。
約1.2cm程度の毛足はきめ細かく均一に整い、やや毛流れの方向に寝ています。
毛の1本1本はふわりとしたやわらかい手触りのウールパイルで、しっかりとした織り地のベースの上にやわらかなウールパイルを携えています。
経年によりほどよく引き締まり、みっしりと詰まった毛足はもちもちとした弾力毛足です。
羊毛に染色された独特のやさしさと、経年のやわらかな色合いを帯びた味わい深いまろやかなカラーリングです。

手織りペルシャ絨毯の特徴でもある毛足が上下方向にやや寝ていることで、見る角度や日差しによって白っぽく反射するような色合いから、深くまろやかに落ち着いた色合いへと美しく見た目を変えてくれます。 

絨毯の裏を見ると、織り込まれた編目はみっちりと正方形で密に並んでおります。
しっかりとした均一で密な織りです。
毛足やセルビッチ(大外の縁取り)の大きなダメージも見受けられず、状態の良いGOODコンディションのお品です。
画像・遠目だとわかりづらいのですが、中央トランジメダリオンに1cm程度のスレ箇所がございます。
上部フリンジにうっすらと色移りが見受けられますが、使用上の問題はございません。

◆手触り◆ 
手触りは、毛足の1本1本が柔らかで、毛の流れに沿ってなでるとふわりとした感触とさらりとした手触りを感じることが出来ます。
絨毯を踏みしめた際には、低反発感のあるもっちりとした弾力がやわらかな毛足の感触と共にしっかりとした絨毯のベース感と床面の感覚が伝わってきます。
持ち上げるとくにゃりとした毛足の肉感を感じます。

良品と呼べるお品ですが、あくまでも新品同様ではなくヴィンテージ品としてのグッドコンディション品とお考え下さい。
暮らしの中で年月と共に深まる風合いをお楽しみください。

***
ペルシャ絨毯には毛の流れがあり、一方向に羊毛が若干”ねている”様になっています。
大きなサイズのペルシャ絨毯になりますと、毛の流れに光が反射して、光の当たる方向によって、見え方も若干変化してまいります。
日光と共に表情を変える天然ウールの絨毯の毛並みを楽しめるのも大きなサイズならではです。

***
リビングルームの中心に、3人掛けのカウチソファーの前に敷いて、テーブルも置くことのできるサイズです。
ダイニングルームでテーブル下に敷いて、食卓を明るくしてくれます。
寝室に敷くことで、1日の始まり、1日の終わりを特別な気持ちで過ごすことが出来ます。
ペルシャ絨毯の緻密なデザインを楽しみつつ、天然ウールのやさしさをたっぷり楽しめる贅沢なサイズです。
床に絵を飾っている様に、毎日過ごすお部屋を素敵な空間にしてくれます。
お部屋のアクセントに是非どうぞ。

味のある家具やアンティークインテリア、コーヒーテーブル等と良い相性です。
お家のフローリング、カフェ、アパレルセレクトショップやヘアサロン内装等、多くの用途にご使用いただけます。

ペルシャ絨毯の特性***
ペルシャ絨毯はオーガニック由来の染料を用いて染め上げられた羊毛を、たくさんの時間をかけて、縦糸にひとつひとつ毛足を結びつけて織り上げていきます。
ウールを紡ぐところから、全体を洗う作業、毛足の刈り込みや端の処理まで、全て手作業で行われています。
そのため、非常に多くの時間を費やして制作されます。
ペルシャ絨毯はその美しい見た目とクオリティから「敷く宝石」との呼ばれています。
また、産地によりデザインやクオリティが異なり、世界的にも多くのコレクターが存在しています。
ハンドメイドの商品ですので、多少のゆがみや大きさの違いなどはご理解いただきます様お願いします。
***
ペルシャ絨毯は寒暖の差が激しいイランで伝統的に使ってきた敷物です。
羊毛の1本1本が呼吸し、夏でも快適に過ごせます。
厚みのわりに通気性があり、ホットカーペットの上に敷いても、ほんわかと心地よい暖かさが伝わってきます。
手織りならではの一枚一枚違ったテイストをお楽しみください。
サイズ

【縦】290cm × 【横】197cm※フリンジ(房)の長さは含みません。(フリンジ上下5cm程度) 【厚み】約1.2cm程度 【ノット】二重織り(ダブルノット) 16万ノット/㎡程度

手触りソフト、キメの細かでみっしりと詰まった均一な毛足は毛足の流れ方向にやや寝てもちもちとした感触、しっかりと引き締まったベースにふわりとやわらかな毛足、しっかりとしたベースながらも持ち上げるとくにゃりとする柔らかな織り地
素材〇パイル:WOOL ウール(羊毛) 〇フリンジ(房):コットン
状態【GOOD USED】中古良品・経年20年程度
やや毛足の毛羽立ちや毛足が寝ていたり等の経年の使用感が感じられる場合があるお品ですが、大きなダメージの無いコンディションの良い状態のお品です。
ペルシャ絨毯の本場イランでクリーニングメンテナンス済みの状態の良いお品物です。
良品と呼べるお品ですが、あくまでも新品同様ではなくヴィンテージ品としてのグッドコンディション品とお考え下さい。
中古ハンドメイドの商品ですので、多少のゆがみや大きさの違い、色滲みムラやスレ毛羽立ちほつれなどはご理解いただきます様お願いします。
ご利用のモニター環境によって色合いや見え方は異なります。ご了承下さいませ。
コンディション詳細・画像では確認しずらいですが中央のトランジメダリオンにわずかなスレがございます。
・上部フリンジにうっすらと染料のニジミが見受けられますが、品質に問題はございません。
ヴィンテージ・オールド品のクリーニングについて

お客様に気持ちよくご利用いただくために、現地のカーペット専門クリーニング業者に依頼し、クリーニングを行った上輸入しております。
表裏面の水洗い 専用の特殊洗剤や天然石鹸を用いての洗浄 ◆天日干しによる乾燥
これらを複数回に及び行い、さらに日本到着後、入念に検品とメンテナンスを行った後にお客様へご提供しております。

性質上のご注意

中古ハンドメイドの商品の為、多少のゆがみやヨレ折り目大きさの違い、色滲みムラやスレ毛羽立ちほつれなどがある場合がございます。
・繊維の奥に取り切れない極細かな粉状の繊維・ウールの抜けが発生することがございます。
・ウールの油分による、特有の匂いがあることがございます。
・現地業者により、管理番号が印字されている場合がございます。

経年によるヴィンテージUSED品の味わいにご理解頂きご検討いただければ幸いです。
ご不明な点等はお気軽にお問合せ下さいませ。

備考

ラグを保管・発送する際は、折り畳まれた状態、若しくはロール状態とさせていただいております。 折り畳まれた状態の場合、ラグにシワがつく場合がございます。 また、ロール状態の場合は丸まった状態のクセがつく場合がございます。 ラグを敷いて数週間〜数か月ほどでシワ・クセは取れてまいります。 ※季節・商品の状態により期間は異なります。

お手入れについて★普段のお手入れは、丁寧に掃除機をかけてホコリをとって下さい。
また、時々は絨毯を敷いている床面もお掃除してください。

★敷物は素材や製法を問わず、高温多湿を嫌います。晴天の日にはお部屋に充分風を通してください。
ウール製品は湿気に弱いので乾燥を保つようお願いします。

直接加湿器の当たる場所、結露などのある場所でのご使用は避けてください。
月一回程度陰干しをして乾燥させ、日光に当てて干し、外に出して裏からはたいてホコリを出し、時々四隅をめくって風を通してください。

★羊毛の油分による独特の匂いがでる場合がございます。その際はよく晴れた日に表面裏面を風通しの良い場所でよく干して下さい。
日光・風通しによる乾燥を促すことで徐々に匂いが取れてまいります。

★家具同様に敷物にとっても日焼けの恐れのある直射日光はなるべくお避け下さい。

★家具の脚が絨毯にかかる場合は、脚底にフェルトなどを当ててください。
時折配置する場所を変えたり、絨毯の方向を変えてお使いください。

★水等をこぼした際は、速やかに乾いたタオル等で叩くように吸い取ってください。
色の滲みを防ぐため擦らないでください。

★部分的に汚れた場合、速やかに乾いた布に薄めた中性洗剤(ウール洗剤)を含ませ、水分を切ったうえで、絨毯表面の汚れを叩くように取り除いてください。
汚れが取れない場合は、無理をせずメンテナンスの専門家にお任せ下さい。

配送について

こちらのお品は【クロネコヤマト宅急便 160サイズ予定】での配送予定となります。
※配送サイズ及び配送方法は、配送時に変更となる事もございます。ご了承下さいませ。
※大きなサイズの為、〜25kg程度と非常に重量のあるお品でございます。
お敷きにになる際は、なるべく複数名で運搬していただき、くれぐれもお身体にはお気をつけくださいませ。

他の写真