美品 ペルシャ 絨毯 ケルマン 4m リビング ダイニング 大判 サイズ 408 x 304 cm 65 ウール 手織り トライバル ラグ ハンドメイド マット カーペット 青 ヴィンテージ 色鮮やかな花柄

販売価格: 369,900円(税別)

(税込: 406,890円)

在庫なし

商品詳細

商品名称美品 ペルシャ 絨毯 ケルマン 4m リビング ダイニング 大判 サイズ 408 x 304 cm 65 ウール 手織り トライバル ラグ ハンドメイド マット カーペット 青 ピンク 茶 黄 ヴィンテージ ビンテージ OLD 色鮮やかな花柄
原産国

イラン・ケルマン産

***
ケルマン(ケルマーン)は、イラン南東部の下側、ルート砂漠の辺縁西南部の高地にある砂漠のオアシス都市です。
ケルマーン州の州都であるケルマン市は首都テヘランまでは1,000km以上を要し、人口は約53万人程度です。
絨毯産業はケルマンの主要産業の一つで国際的にも有名で、500年以前の絨毯も発見される等古い歴史があります。
ケルマンは古い歴史のある町で、現在はモスク等の豊富な遺産的建築が遺る街です。
ケルマン市の周辺地域で製作される絨毯を総称してケルマンと呼び、ケルマンから北西150キロのラバーの町で製作された絨毯のケルマンラバーとは区別されています。
ケルマンラバーの絨毯は優れた品質と美術的価値のある芸術性の高さで有名で現在では入手が困難とされています。
***
ケルマンはかつてササン朝時代に建設された古い都市です。
4世紀頃に発見された土地で、イランとインド間の貿易ルートとして重要性な土地として機能していました。
サファビー朝時代から産業革命迄のあいだ羊毛で紡ぐショールのレース織り事業が盛んな土地として、インドのカシミールと並ぶショール織りの産地として栄えました。
産業革命以降は、ヨーロッパで主流となる安価な機械織りショールが流通する様になり、手織りショールは衰退をたどりました。
19世紀の半ばには外資系の絨毯工房が同地に開設されます。
それを機にかつてのショール製作で培った技術を生かしてケルマンは絨毯産地として復活を遂げます。
今では、ショール製作から受け継がれる、美しく手の込んだ花の模様を図案化したカーペット製品が多いことで知られるケルマン。
優れた芸術的仕事で有名な絨毯織の産地となっています。
***
ケルマンの絨毯のデザインは繊細で華やかな花の模様が特徴です。
色とりどりのカラフルな美しい花に埋め尽くされたデザインは『ヘサルゴル(=千の花の絨毯)』と呼ばれ、ケルマンを代表するデザインです。
この美しい花々のデザインは高地の砂漠にある緑の少ない地だからこその自然への憧れの込められ発達してきたデザインと言われています。
ウール主体で織られるケルマンの絨毯は、鮮やかな赤、アイボリー、クリーム、ピンク、明るい黄色といった優しい色合いが特徴です。
***
絨毯の品質は、丈夫でデザインの美しさやクオリティもペルシア絨毯の中でも最高であると考えられています。
近代製品には、残念ながら低品質なものも見受けられます。
ケルマンの絨毯のパイル糸はケルマンでは羊から採集した羊毛を洗浄し漂白して糸に紡ぐ前に原毛の段階で先染めをします。
この染色方法を使用することで多くのパイルを一定に染色し、フィールドに織り込んだ際に斑点無く一定の均一な色合いを保つことを可能にしています。
そのため、ケルマンの絨毯は独特のやさしい発色をしており、古くなっても色褪せることなく、年月が経つごとに経年の味を出し、使用していくことで色つやを増し味わい深い風合いとなっていきます。
イランでは年齢を重ねるて若く見える人のことをケルマンの絨毯に例えることもあるほどです。
***
その華やかなデザインは特にヨーロッパで好まれています。
華やかで美しい極楽浄土を思わせる気品の高い花柄の意匠は日本でも非常に人気があります。
美しいデザインは王室からの人気も高く、長年に渡り世界から認められてきました。

説明

イラン・ケルマン産のペルシャ絨毯です。
経年20年以内程度の使用度が少なく、経年を感じさせない非常に状態の良い美品と言えるお品です。
非常に色鮮やかな発色の毛足で、きめ細かな弾力ある手触りのウールパイルです。
パイルにはウールを使用した絨毯です。
フリンジはコットンです。

***デザインやカラーリングについて***

フィールドにはベースカラーとして、とても鮮やかな深い青が使用されています。
この青は日差しの当たり方や見る角度により美しく濃淡の表情を変えてくれます。
全体に黄色がかった金色を思わせる茶、淡い水色や花々の赤やピンク、花や葉に使われているグリーンの濃淡等の色合いや、深い青を使用してしいます。
ケルマンの絨毯は使用する時を経るごとにその色合いがより味わい深く美しく変化していくといわれています。

単色のフィールドに大小の円形ロゼッタ模様や花の咲いた小枝などを描いて、中央のメダリオンの周囲を賑やかに彩り、半円形の外周に咲き乱れるように小花をあしらったサルトランジはまるで孔雀が翼を広げたようでもあります。
この淡色のフィールドの色合いを一定に保つためには相当量のパイルが必要になり、一定の染色が均一である必要があります。

絨毯の中心には、宇宙の中心を指すとされる『トランジ』メダリオンが配されています。
ピンクや水色で花びらを彩った花を中心に配置し、ワインレッドを基調とした小さなメダリオンからピンクや空色青色の濃淡で彩った小花が飛び出してくるようにデザインされています。さらにその外に茶を基調とした中に細かく装飾された小花が配され、水色やアイボリーでブロックされた花模様に移っていく非常に繊細かつダイナミックな大きなトランジデザインです。
絨毯の中心から花々の生命のエネルギーが解き放たれていくようにトランジの全体に広がっていきます。

絨毯のフィールドは、鮮やかで発色の良い深い青色がベースのカラーとなってカーペット全体を明るい印象にしています。
均一に保たれた青の色合いには多くの羊毛を必要とし、染色技術の高さがうかがえます。
カラフルに彩られた大小の花をあしらった花束が、中央のトランジメダリオンと4隅から円形に広がったラチャキトランジの間のフィールドにちりばめられています。
中央のトランジメダリオンの下部に配されたサルトランジには大きくクジャクが翼を広げた様に多くの花を咲かせた花束が配されています。
非常に美しい花々や草木がネイビーや空色、白、青、黄、ピンク、グリーン等の濃淡を使ってカラフルで活き活きと華やかに描かれており、細かな花々の文様が、浮かび上がってくる様です。

四隅のラチャキトランジと呼ばれるコーナーメダリオンは大きく円を描くようにフィールドを囲んでいます。
コーナー部分では淡い空色をベースカラーとしており、その中には活き活きとカラフルに花々が描かれています。
さらにそれを包み込むように黄色がかった黄金色を思わせる茶のカラーリングが配され、カラフルに花々がデザインされており、この淡い茶、水色、そしてカラフルな花々が差し色となってよりフィールドのブルーを際立たせます。

外枠のメインボーダーはフィールドと同様のダークブルーをベースカラーにしており大きく沢山の花を咲かせた花々が流れるようにデザインされています。
それを縁取る様に配された細いボーダーはクリーム色や淡い水色で織り込まれています。
それぞれのボーダーにはフィールドとまた違った印象ながらも規則性のある花々、デフォルメされた花々や幾何学的な文様でボーダーの中をまるで流れる様に大小の花々や草木が美しく織り込まれています。
大・中のボーダーの縁取りの様に配された細いボーダーとそれぞれが絨毯全体の印象を美しくまとめてくれています。
百花繚乱の装いの花々の華麗な装飾デザインが絨毯全体にデザインされていますが、その色合い、各所のデザインに統一性があり、明るさと落ち着きを兼ね備えた1枚は見ているだけで極楽浄土にいるような幸福感を与えます

***手触りやコンディションについて
***
毛足の状態は、経年を感じさせない状態の良さで、きめ細かな織り地は美しく、表地の毛並みは充実した立ち上がりを感じさせ、弾力ある肉感があります。
歩いたり、腰を下ろした際には、とほんのりとふんわりもっちりとした厚みを感じさせます。
色合いも均一で非常に状態の良いパイルです。
絨毯の裏を見ると、織り込まれた編目は細かくしっかりと密に並んでおります。
しっかりとコットンのたて糸に織り詰められた毛足は短くも腰があり、密集してしっかりとした手ごたえがあります。
鮮やかな深い青と淡い色合いのギャップのコントラストが特徴的な絨毯ですが、毛足の発色が非常によく、きめ細かな毛足はコシがあり、艶やかで輝きがあります。
光の当たり加減によって色合いの表情を変える非常にコンディションの良いパイルです。
セルビッジもダメージもなく非常に美しい状態です。
これから2世代3世代と使用していけるお品です。

暮らしの中で年月と共に深まる風合いをお楽しみください。

***
ペルシャ絨毯には毛の流れがあり、一方向に羊毛が若干”ねている”様になっています。
大きなサイズのペルシャ絨毯になりますと、毛の流れに光が反射して、光の当たる方向によって、見え方も若干変化してまいります。
日光と共に表情を変える天然ウールの絨毯の毛並みを楽しめるのも大きなサイズならではです。

***
リビングルームの中心に、2〜3人掛けのカウチソファーの前に敷いて、テーブルも置くことのできる大きなサイズです。
ダイニングルームでテーブル下に敷いて、食卓を明るくしてくれます。
客室等、特別な空間に敷くことで絵画の様に空間を素敵な雰囲気に変えてくれます。
ペルシャ絨毯の緻密なデザインを楽しみつつ、天然ウールのやさしさをたっぷり楽しめる贅沢なサイズです。
床に絵を飾っている様に、毎日過ごすお部屋を素敵な空間にしてくれます。
お部屋のアクセントに是非どうぞ

ペルシャ絨毯は日本の家屋ともよい相性で、日本家屋や古い和箪笥等の和の装いを纏った空間にも適しております。
味のある家具やアンティークインテリア、コーヒーテーブル等と良い相性です。
お家のフローリング、カフェ、アパレルセレクトショップやヘアサロン内装や古民家等、多くの用途にご使用いただけます。
ペルシャ絨毯の特性***
ペルシャ絨毯はオーガニック由来の染料を用いて染め上げられた羊毛を、たくさんの時間をかけて、縦糸にひとつひとつ毛足を結びつけて織り上げていきます。
ウールを紡ぐところから、全体を洗う作業、毛足の刈り込みや端の処理まで、全て手作業で行われています。
そのため、非常に多くの時間を費やして制作されます。
ペルシャ絨毯はその美しい見た目とクオリティから「敷く宝石」との呼ばれています。
また、産地によりデザインやクオリティが異なり、世界的にも多くのコレクターが存在しています。
ハンドメイドの商品ですので、多少のゆがみや大きさの違いなどはご理解いただきます様お願いします。
***
ペルシャ絨毯は寒暖の差が激しいイランで伝統的に使ってきた敷物です。
羊毛の1本1本が呼吸し、夏でも快適に過ごせます。
厚みのわりに通気性があり、ホットカーペットの上に敷いても、ほんわかと心地よい暖かさが伝わってきます。
手織りならではの一枚一枚違ったテイストをお楽しみください。
サイズ【縦】408cm × 【横】304cm※フリンジ(房)の長さは含みません。(フリンジ上下各4.5cm程度) 【厚み】約1.0cm程度 【ノット】二重織り(ダブルノット) 25万ノット/㎡程度
手触りソフト
素材ウール(羊毛)
状態【美USED】中古極美品
ペルシャ絨毯の本場イランにてクリーニングメンテナンス対応の上、直輸入しております。
ハンドメイドの商品ですので、多少のゆがみや大きさの違い、色滲みムラやスレ毛羽立ちほつれなどはご理解いただきます様お願いします。

ご利用のモニター環境によって色合いや見え方は異なります。ご了承下さいませ。
コンディション詳細
備考

※お部屋に敷いてからしばらくの間は、遊び毛と呼ばれる抜け毛が出てまいりますが、品質に問題はございませんのでご安心くださいませ。
数か月程度で落ち着いてまいります。

※ラグを保管・発送する際は、折り畳まれた状態、若しくはロール状態とさせていただいております。 折り畳まれた状態の場合、ラグにシワがつく場合がございます。 また、ロール状態の場合は丸まった状態のクセがつく場合がございます。 ラグを敷いて1週間〜2週間ほどでシワ・クセは取れてまいります。 (季節・商品の状態により期間は異なります。

お手入れについて普段のお手入れは、丁寧に掃除機をかけてホコリをとって下さい。
また、時々は絨毯を敷いている床面もお掃除してください。

★敷物は素材や製法を問わず、高温多湿を嫌います。晴天の日にはお部屋に充分風を通してください。
ウール製品は湿気に弱いので乾燥を保つようお願いします。
月一回程度陰干しをして乾燥させ、日光に当てて干し、外に出して裏からはたいてホコリを出し、時々四隅をめくって風を通してください。
羊毛独特の匂いがでる場合がございます。その際はよく晴れた日に表面裏面を風通しの良い場所でよく干して下さい。
直接加湿器の当たる場所、結露などのある場所でのご使用は避けてください。

★家具同様に敷物にとっても日焼けの恐れのある直射日光はなるべくお避け下さい。

★家具の脚が絨毯にかかる場合は、脚底にフェルトなどを当ててください。
時折配置する場所を変えたり、絨毯の方向を変えてお使いください。

★水等をこぼした際は、速やかに乾いたタオル等で叩くように吸い取ってください。
色の滲みを防ぐため擦らないでください。

★部分的に汚れた場合、速やかに乾いた布に薄めた中性洗剤(ウール洗剤)を含ませ、水分を切ったうえで、絨毯表面の汚れを叩くように取り除いてください。
汚れが取れない場合は、無理をせずメンテナンスの専門家にお任せ下さい。

配送についてこちらのお品は【ヤマト便サイズ】発送予定となります。
※ヤマト便の場合、日時指定が出来ません。お受け取りが難しい場合は再配達時に配送会社に直接お問合せ下さい。
※配送時に変更となる場合がございます。
お支払い方法についてこちらのお品は代金引換支払いが出来ません。ご了承下さいませ。